先輩ヤクルトレディからの
メッセージ

子育ての悩みも分かち合って、
明るくなれました

高木 加奈Kana Takagi

御前崎センター ヤクルトレディ
ヤクルトレディ歴1年

2歳になる双子の娘と夫、夫の祖母との5人暮らし。
昼間は娘たちを通勤途中のセンターにある託児所に預けて、 9時から15時まで仕事に集中する毎日 。

最初は苦手意識が…でも、入ってすぐに消えました!

私の母が長くヤクルトレディ(YL)を務めていた関係で、社員の方から誘われたのが、始めたきっかけです。最初は自分には無理だと思っていました。頑張り屋の母とは違うし、人と接するのが得意ではなかったので。でもヤクルトなら託児所があるし、自分も子育てストレスから離れて働きたい気持ちもあって決心しました。苦手意識は入ってすぐなくなりました!センターの仲間や社員さんは楽しい人たちばかり。 同世代の子どもを持つママも多くて、今ではとても気楽に楽しく働けています。

「高木さんのおかげで元気になった 」がやりがいです。

お客さまにも恵まれています。孫や娘を迎えるように、玄関でストーブを焚いて待っていてくださったりして、あったかいなと思います。おすすめした商品を試したお客さまから「高木さんのおかげで元気になったよ」と言われると、本当にやりがいを感じます。お客さまそれぞれの健康の悩みに合わせてぴったりの商品をお届けして、もっとお役に立てるYLになりたいですね。中には一人暮らしの年配のお客さまもいるので、話し相手にもなれる、信頼される人になりたいです。

職場でも家でも、よく笑うようになりました。

どちらかというとおとなしい性格の私も、この仕事を始めて明るくなった気がします。職場はもちろん、家でもよく笑うようになりました。お届けを終えてセンターに 戻れば仲間がたくさんいます。同い年の子がいる同僚と子育ての悩みを話し合ったり、助けてもらう分助けてあげたりして、みんなで力を合わせています。娘たちも、初めて託児所に預けた時は泣いたけれど、今では先生やお友だちが大好き。託児所でトイレや食事のトレーニングをしてもらっているおかげで、失敗も減って来ました。祝日や夏休みも預かってもらえるので助かります。

頑張った分だけ評価してもらえる仕事です!

「今日は早く帰りたい」といった自由が利くのもYLのいいところです。短時間集中で仕事をして、疲れる前に帰ることができています。完全歩合制で、頑張った分だけ評価していただけるし、目標達成のご褒美もあります。もし達成できなくても大丈夫だから、安心して頑張れます。

もっと頑張って、いつかベテランYLの母を超えたいですね。

その他のCASEも見る